とにかく文章量を増やす

ホームページを作成し、より多くの人に見てもらうためには、SEO対策をする以外にありません。シンプルな方法として、ホームページ内の記事文章を増量するとSEOの効果を得ることができます。ただ文章を増量するのではなく、読者に『価値のある情報』を与える範囲で文章を増やす必要があります。注意として、文章のコピーだけは避けなければなりません。SEOは高度な技術で施されているため、文章量を増やすために他人のコピーを利用しても、すぐにバレてしまうので注意しましょう。

ホームページのリンクを広める

ホームページの入口となるURLリンクを拡散することで、SEO対策につながり、より多くの人に見られやすくなります。URLリンクは、他者のホームページまたはブログにコメントする際に貼付けると良いでしょう。コメントされることで、そのお礼として相手は自分のホームページに訪問しやすくなるため効果的です。また、SNSを活用し、一気にURLリンクを拡散することができるのでオススメです。注意として、『どんな人にホームページを見てほしいか』と相手を絞った上で拡散するようにしましょう。

ホームページをレイアウトし、見やすさにこだわる

ホームページの最後のポイントとして、読者に見やすい印象を与えることが大切です。例えば、文章をただ長く綴るのではなく、改行や空行を利用して文章を見やすく構成すると良いでしょう。また、記事の内容に合う画像を貼付け、内容をイメージしやすい工夫もできます。そして、ホームページを訪問した人に、『どういう内容の記事がどこに置いてあるのか』を目次を構成することで、読者が記事を探す手間を省くことができます。このように、読者を優先したホームページによって、SEOにも『見やすい』と判断され、より人に見られやすくなります。

ホームページ作成とSEOには密接な関係があります。ホームページを作成すればインターネットで閲覧できるようになり、それをSEOによって検索されるようになります。工夫次第でホームページが上位表示されます。